中濃地域広域行政事務組合の沿革

〈トップページ〉-〈中濃地域広域行政事務組合の沿革〉


昭和45年 4月  中濃地域広域行政推進協議会が発足 関市、美濃市及び武儀郡全域を区域とする広域行政(ごみ処理)のことが議題となる
昭和46年 1月  関市、美濃市、洞戸村、板取村、武芸川町、武儀村及び上之保村の2市1町4村を区域とする広域組合の設立を決定
3月  関係市町村の議会がそれぞれ組合の規約を議決し、県に設立許可を申請
 中濃広域市町村圏計画書を策定(目標年度 昭和55年度)
4月  中濃地域広域行政事務組合設立許可(4月13日県指令地第68号)発足
 第1回組合議会召集
 不燃物処理施設新設の整備計画、実施計画策定
 建設地を関市と美濃市の境界にあたる関市下有知字田中地内に決定
昭和47年 1月  不燃物処理施設用地土地取得について組合議会議決
 (関市下有知字田中6559外14筆、取得面積15,963m2
3月  進入道路用地として、土地取得
 (関市下有知字田中6557-7、取得面積1,813m2
4月  建設地を関市下有知字赤谷側に移行し、関市土地開発公社にて土地取得
 (関市下有知字赤谷5958外14筆、取得面積15,564m2
5月  不燃物処理施設建設工事の実施にあたり地元関市下有知地区住民と協議同意を得る
 不燃物処理施設敷地造成工事発注
9月  不燃物処理施設敷地造成工事完成
10月  組合所有の関市下有知字田中6559外14筆と関市開発公社所有の関市下有知赤谷5958外14筆と交換
 一部、分筆調整し14,773.09m2を取得
12月  不燃物処理施設建設工事請負契約締結について組合議会議決
 処理施設用地として土地取得
 (関市下有知字赤谷6557-8、取得面積68.65m2
昭和48年 5月  規約変更(武儀村町制施行による)
10月  不燃物処理施設完成 運転開始(処理能力50トン/5時間) 
12月  可燃物処理施設用地取得について組合議会議決
 (関市下有知字赤谷5918-1外34筆、取得面積8,864.64m2
昭和49年 3月  可燃物処理施設用地取得
 (関市下有知字赤谷5923外12筆、取得面積5,247m2
10月  可燃物処理施設用地取得
 (関市下有知字赤谷5919外2筆、取得面積1,024m2
昭和50年 4月  可燃物処理施設整備計画策定
 可燃物処理施設用地取得
 (関市下有知字赤谷5959-10外1筆、取得面積6,325m2
6月  可燃物処理施設建設に伴う地元関市下有知地区住民と協議 同意を得る
9月  可燃物処理施設建設工事請負契約締結について組合議会議決
11月  可燃物処理施設建設工事に係るボーリング工事、土質調査工事発注
昭和51年 2月  ボーリング、土質調査工事完成
12月  処理場舗装及び造園工事発注
昭和52年 2月  処理場舗装及び造園工事完成
3月  可燃物処理施設建設工事完成
 (機械化バッチ燃焼式焼却炉50トン/8時間×2炉)
4月  可燃物焼却施設運転開始
11月  清掃センター構内整備工事完成
昭和54年 3月  地方定住構想推進調査研究報告(自治省指定事業)策定
8月  組合規約一部改正 隔離病舎及び視聴覚ライブラリーを広域処理業務として追加 関市より伝染病隔離病舎を移管し、敷地を有償取得
 (取得面積565.05m2
昭和55年 3月  ごみ処理施設用地先行取得
 関市下有知字赤谷5935-1外5筆
 (取得面積1,575.13m2
 新広域市町村圏計画策定(目標年度 昭和65年度)
昭和56年 2月  隔離病舎改修
昭和57年 2月  最終処分場施設整備に伴う環境影響調査及び基本計画策定
3月  最終処分場用地取得について組合議会議決
 (関市下有知字田中6557-1外19筆、取得面積39,025m2
4月  最終処分場実施設計業務委託
6月  最終処分場施設建設に伴う美濃市松森地区及び関市下有知地区住民に対する事前協議
7月  最終処分場実施計画業務完了
 最終処分場施設建設工事請負契約締結について組合議会議決
10月  道・水路敷用地払下げ(無償)により取得
 (関市下有知字赤谷5920-2、取得面積584m2
昭和58年 3月  最終処分場施設建設工事完了
4月  最終処分場埋立開始
昭和59年 3月  道・水路敷用地払下げにより取得
 (美濃市松森字赤谷1118-3外2筆、取得面積630m2
12月  ごみ処理施設用地取得
 (関市下有知赤谷5934-1外1筆、取得面積4,921m2
昭和60年 2月  ごみ処理施設用地取得
 (関市下有知赤谷5934-3外1筆、取得面積1,863m2
12月  ごみ処理施設用地取得
 (関市下有知赤谷5934-4、取得面積1,629m2
昭和61年 3月  新広域市町村圏計画後期基本計画策定
11月  燃焼ガス冷却設備全面取替工事施工
 基幹的改良(国・県補助)事業
昭和62年 4月  廃棄物処理手数料改定 5,000円/トン
昭和63年 3月  粗大ごみ処理施設整備に伴う環境影響調査及び基本計画策定
 最終処分場ゴムシート布設工事
 (シート布設面積7,099m2
4月  粗大ごみ処理施設整備に伴う実施設計及び管理業務委託
6月  清掃センター進入路用地取得
 (関市下有知赤谷5945-18外1筆、取得面積156m2
7月  粗大ごみ処理施設建設工事請負契約締結について組合議会議決
 管理・計量棟建設工事発注
8月  粗大ごみ処理施設外構工事発注
12月  管理・計量棟建設工事完成
平成元年 3月  粗大ごみ処理施設建設工事完成
 粗大ごみ処理施設外構工事完成
4月  粗大ごみ処理施設運転開始
5月  組合規約一部改正 職員研修を広域事務として追加
平成4年 4月  廃棄物処理手数料改定 50円/10kg(消費税3%加算)
平成3年 3月  第3次広域市町村圏計画策定(前期基本計画、目標年度平成12年度)
8月  山林売却 56.31m2
平成6年 2月  焼却施設整備計画策定
9月  中濃地方拠点都市地域の指定
平成7年 4月  中濃地方拠点都市地域基本計画の承認
10月  発砲プラスチック処理機購入
 発泡スチロールリサイクル開始
 ふるさと市町村圏の選定
12月  組合規約一部改正 ふるさと市町村圏基金の設置及び管理運営に関する事務を追加
 最終処分場嵩上げ工事及びゴムシート布設工事
 (嵩上げ13,860m3、ゴムシート布設面積1,574m2
平成8年 3月  清掃センターごみ処理基本構想策定
 第3次広域市町村圏計画策定(後期基本計画)
 フロン回収機2台購入、回収開始
11月  組合章、シンボルマークの制定
平成9年 3月  清掃センターごみ処理基本計画策定
 清掃センター廃棄物循環型社会基盤施設整備事業計画策定
 中濃広域市町村圏自治大臣表彰
11月  ペットボトル減溶機1台購入
平成10年 4月  ペットボトルリサイクル開始
5月  ごみ処理施設整備計画に係る環境影響評価業務の委託
7月  ごみ処理施設整備事業に係る施設基本計画及び調査等委託
平成11年 3月  県道富加美濃線改良工事に伴う山林売却837.96m2
 組合規約一部改正 介護保険に関する事務を追加
 隔離病舎、法改正により廃止
4月  ごみ処理施設整備計画に係る環境影響評価業務の委託
6月  ごみ処理施設整備事業に係る施設基本計画及び調査等委託
 関市役所5階介護認定審査室新設
9月  介護認定審査会発足(10月より審査開始)
平成12年 2月  県道水道管布設工事
 ごみ処理施設敷地造成工事請負契約について組合議会議決
3月  リサイクル棟仮設
5月  リサイクルプラザ実施設計業務の委託
 ごみ処理施設建設に伴う下有知地区同意
8月  ごみ処理施設建設事業用地取得について組合議会議決
 (取得面積18,379.22㎡)
 ごみ焼却(溶融)施設建設工事請負契約締結について組合議会議決
 ごみ処理施設建設に伴う松森地区同意
12月  ごみ処理施設敷地造成工事請負契約変更について組合議会議決
平成13年 2月  一般国道475号線新設工事に伴う財産処分
 組合規約一部改正 隔離病舎の設置及び管理運営に関する事務の削除
3月  第4次広域市町村圏計画(基本構想・前期基本計画)策定
5月  武儀地域市町村合併問題研究会の設立
6月  粗大ごみ処理施設屋根設置及び最終処分場改造工事に伴う設計委託
平成14年 1月  関係町村(関市及び美濃市を除く)及び中濃消防組合の公平委員会を設置
2月  隔離病舎の解体工事
 リサイクルプラザ建設工事契約締結について組合議会議決
 場内整備工事契約締結について組合議会議決
7月  最終処分場改造工事請負契約締結について組合議会議決
9月  新ごみ焼却(ガス化溶融)施設試運転開始
11月  既設焼却施設廃止
12月  新ごみ焼却(ガス化溶融)施設稼動開始
 荏原エンジニアリングサービス㈱に運転管理委託開始
 粗大ごみ処理施設屋根設置工事
平成15年 1月  最終処分場景観整備工事に伴う用地取得
 (取得面積 590.04m2
2月  最終処分場景観整備工事
3月  クリーンプラザ中濃に名称変更
 新ごみ焼却(ガス化溶融)施設及びリサイクルプラザ完成
 場内整備工事、粗大ごみ処理施設屋根設置工事、最終処分場改造工事等関連工事完成
 新施設完成に伴う竣工式挙行
4月  リサイクルプラザ稼動開始
 ㈱神戸製鋼所に運転管理委託開始
 廃棄物処理手数料の改定 80円/10kg(税別)
平成16年 2月  管理棟改修工事
4月  廃棄物処理手数料改定 84円/10kg(税込)
5月  隔離病舎跡地の財産処分
 (売却面積 宅地565.05m2
平成17年 2月  関市及び武儀郡5町村合併(平成17年2月7日)
3月  赤谷池管理用道路設置に伴う財産処分
 (売却面積 雑種地411.38m2
4月  共同処理業務に造林事業を追加
 新施設建設に伴う環境影響調査事後調査の実施(~3月まで)
5月  埋立残渣の持出し処分開始
9月  飛灰埋立地整備工事
平成18年 3月  第4次広域市町村圏計画(後期基本計画)の策定
4月  共同処理業務に障害者自立支援事業を追加
 毎月第1日曜日ごみ受入開始
 No.1処理灰再資源化業務開始
11月  No.2処理灰再資源化業務開始
平成19年 4月  廃棄物処理手数料改定 140円/10kg(税込)
 6月  旧ごみ焼却施設解体工事請負契約締結について組合議会議決
平成20年 3月  旧ごみ焼却施設解体工事完了
10月  ストッヤード棟建設工事請負契約締結
平成21年 3月  ストックヤード棟完成
平成23年 11月

キャタピラージャパン ホイルローダー購入(購入金額3,811,500円)         平成12年購入コマツホイルローダーWA40-3廃車

平成25年 2月 再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)による売電開始
4月 12時00分~13時00分一般受入開始
平成25年 7月

ガス化溶融施設基幹的設備改良工事請負契約締結

平成26年 4月 廃棄物処理手数料改定150円/10kg(税込み)
溶融施設プラットホーム受入業務を荏原環境プラントに委託
6月

最終処分場生活影響調査委託業務

平成27年 3月

計量棟システム更新(ICカード導入)
中濃地区視聴覚ライブラリー事業の廃止

平成28年  6月 最終処分場嵩上げ工事
〈戻る〉